聯迪恒星は第十四回中国国際ソフトウェア、データサービス交易会に参加
2016-06-21

第十四回中国国際ソフトウェア、データサービス交易会(略称:大連軟交会)が616日に大連万博広場で盛大に開かれた。「デジタル共栄、知識クリエイト」をテーマにデジタル時代、経済共栄、経済知識、ムーブメントクリエイトの業界の四大要点に焦点を当て、700以上のブースと、百近い国内外のグループが参加した。南京の重点科学技術企業の1つとして、聯迪恒星も今回の軟交会で輝かしい展示をし、広く注目を集めた。 

この交易会の期間に、我が社の全ルート解決方案が「2015-2016ネット+優秀解決方案奨」の栄誉を獲得し、再び衆人に聯迪恒星が先進を切り開くという決心を示した。



全ルート販売方式を未来の小売り業の標準方式として商業圏を席巻するため、我が社は全ルート解決方案の採用に集中し、高く多い支持を受け、迅速に対応する中央システムをITフレームの支えとして、金融、消費類金融の提供キーと全ルート生態キー連結性を強調し、小売り商社に全行程、全面、全線の全方位ITコンサルティング実施型サービスを提供していく。

戻る